おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

私が結婚できない理由、それは毛が濃ゆいからでした。

      2016/12/02

 

初めにタイトル通り私が結婚できない理由ですが、それは身体の毛が濃ゆいために、付き合った彼氏と長く続かないというものです。

 

私のあだ名はゴリラ

c784_edawokuwaerugorira_tp_v

私は子供の頃から毛深く、小学生の頃のあだ名は”ゴリラ”。

中学生では腕の毛に羽アリ(虫)が絡まる程ふさふさで年中長袖で過ごし、高校生になって初めて出来た彼には、アンダーヘアがはみ出さない為に履いていた大きなショーツを見られて「プロレスラーみたい」と笑われる始末。

社会人になり自己処理も上手くなってきたましたが、その頃には前の晩に剃った毛が翌日のお昼には、もうチクチクと生え始めていました。

もしもの時に困らないようにと、いつもバッグの中にはカミソリを忍ばせ、デートの間際に剃り残りチェック。

慌てて電車の中で剃ってみたものの、カミソリ負けして出血…なんて事もしょっちゅうありました。

何度も何度も自己処理を繰り返したお肌は、黒く毛穴はまるで水玉模様。

そんな私が頑なに自己処理で済ませていた理由は、脱毛って痛くて高そうなのと本当に効果あるのか疑わしいと思っていたからでした。

だって毛なんて剃ればチクチクしないしね。

そんな私に突然転機が訪れました。

突然の転機

私は、当時憧れていた職場先輩とお付き合いすることになりました。

彼はいわゆる遊び人タイプで、女性経験も豊富。

私にとっては初めての年上男性、彼に女性として一目置かれたくて一生懸命自分磨きを始めました。

その彼と念願の初夜を迎えた時、思ってもみなかった事を言われたんです。

「お前は毛深すぎて萎える」。衝撃でした。

自己処理は完璧にしていたはずなのに…。

私は昔から人と比べて毛深かったので、人目に触れるところの自己処理は完璧でした。

しかし、普段他人と比べる事のないアンダーヘアはノータッチだったんです。

だって見たことがあったのは母親と姉だけ。

同じ血が流れている家族なので、もちろん母も姉も私と同じ毛の量と質。

それを見て育った私は「人類はみんなこんなもの」と思っていました。

唯一見られる週刊誌の袋とじなんかは、スタイルの良さも相まって「この世のものではない異星人」なんだと思い込んでいました。

そんなアンダーヘア、もさもさ女に、彼も思わず言えずにはいられなかったんだと思います。

衝撃の宣告を受けた私は、とにかく自己処理から始めました。

カミソリ、ライター、アンダーヘア用シェーバー…ありとあらゆる方法で自己処理を続けた結果、2年後にはおへそと繋がるまでの広範囲になっていました。

もちろん彼に会う時は自己処理も完璧、毛穴は目立つけど暗くしちゃえば分からないし、と思っていた頃、再び彼から衝撃発言が飛び出したんです。

「お前、なんだか下の毛が痛い。あと毛穴も目立って足も汚いし…」。

さすがの言葉に絶句していると、「お前は尻の○○まで毛がボーボーなんだよ」と言われたんです。

嘘でしょ…そんな所まで見た事ないし気付きもしなかったけど、世の中の女性はみんな生えてないの、私だけが生えているの…彼に嫌われたくなくて必死にしてきた自分磨きも自己処理も、すべてが無意味で絶望的な気持ちでした。

PAK160224230I9A0330_TP_V

私を支えてくれた友達

そんな私を支えてくれたのが学生時代からの友達。

彼女に彼との事を話したら、なんてひどい彼なんだと怒っていたけど、その時一緒にミュゼに行こうと言ってくれたんです。

サロンは、はじめてだったので敷居が高くて一人では怖くて行きにくかったけど、友達もいるし藁にもすがる思いで行きました。

高くて怖くて不安で一杯だった私たちの期待は、良い意味で見事に裏切られました。

スタッフさんはみなさん明るく丁寧で、金額もしっかりと説明して下さり、支払方法まで相談に乗ってもらえました。

でも脱毛の効果がないと意味がありません。

お試しでして頂き効果を見ることになりました。

2週間後、信じられないことが…子供の頃から悩んできたムダ毛が嘘みたいにスルスルと抜けたんです。

あまりの嬉しさにどんどん抜いて友達とも見せ合いました。

これは効果あると実感できた私たちは早速コースを申込み、ミュゼでの脱毛生活が始まりました。

毎回行く度に毛が薄くなるのが分かり、彼に指摘されたアンダーヘアの毛も今では赤ちゃんのような毛質に変わりました。

何より、自分自身が見るのも嫌だった黒い毛がどんどん薄くなることが嬉しかったです。

こんなに効果あるなら、もっと早く始めておけば良かったと心から思います。

私に脱毛のきっかけをくれた彼とは別れ、最近新しい彼が出来ました。

彼とは、結婚を前提に付き合っています。

元彼に言われた言葉はショックでしたが、新しい彼の前で自信が持てるようになったので、今では元彼に感謝しています。

そして、綺麗にしてくださったミュゼに感謝です。

 

本当にミュゼっていいの?美容サロンで脱毛するときの選び方のコツとは

 

でも「本当にミュゼっていいの?」と思う方も多いと思います。

実際、初めて脱毛をしようと考えている方にとっては、どこでも良いようにも思いますし「安ければ…」というのが本音だと思います。

なので、ここでは脱毛を行いたい人にとって、事前に知っておくとよいコツを提供したいと思います。

これを知らないと、きれいに毛が抜けなかったり、美容サロンでの処理の後に肌が荒れやすくなったりすることがあるので注意しましょう。

効果的な美容サロンの選び方

まずは、効果的に毛を抜くお手入れができる美容サロンを選ぶところから始めます。

美容サロンによってお手入れの手法はそれぞれ特徴があり、異なることが多々あります。

忙しい現代人にとって、毛を抜くお手入れが一回の処理で終わることを希望する人が少なくありません。

しかし、毛そのものは「毛周期」と呼ばれるサイクルの中で毛が生えたり毛が抜けたり、といった活動を繰り返しているのです。

そのため、お手入れが一回で終わることはないです。

美容サロンの中には、一回の処理でお手入れが完了することをアピールしているところもありますが、しばらくするとまた毛が生えてきてしまいます。

また、一回の処理でより多くの毛を抜こうとすると、必然的により強い薬剤を使うことになるため、肌へのダメージが避けられません。

毛が抜けても肌が荒れてしまっては、毛を抜くお手入れをする意味がありません。

そこで、毛周期のサイクルを踏まえたうえでより確実に、より効果的に毛を抜くお手入れができる美容サロンを選ぶことが重要となります。

この条件を兼ね備えているのが、美容脱毛を専門としている「ミュゼ」です。

ミュゼ

詳細はこちら↓↓
脱毛サロン ミュゼプラチナム

ミュゼ以外のサロン

もちろんミュゼ以外にも、良いサロンは存在します。

ただ、脱毛サロンでの処理方法は、サロンごとに違いますし使う機械も違います。

脱毛の工程は大体が同じで、冷却・保護ジェルを塗る、レーザー・光を照射する、ジェルを拭き取る、の流れになります。

例えば、脇を脱毛するとした場合、これを2~3か月に1度行うことで少しずつ毛が抜けていき、個人差はありますが4回程度から大分目立たなくなってきます。

数か月に1度ですのでお肌への負担も少ないですし、毛の周期にもよりますが、確実に脇毛が無くなっていくのが特徴です。

痛みを心配する方もいらっしゃるとは思いますが、最近の機械は優秀ですので痛みは最小限に抑えられています。

輪ゴムではじく程度、という表現もよく使われます。

 

「ミュゼ」は毛周期を考え、効果的に毛を抜くことができる美容サロンです

2016y12m02d_133804923

 

ミュゼでは、他の美容サロンと違い、毛周期に合わせたお手入れをしてくれます。

これは「スムーススキンコントロール」と呼ばれる手法で、より確実に毛を抜くお手入れが可能です。

一回の処理で強引にすべての毛を抜くのではなく、5回から6回のお手入れですべてのプロセスが完了します。

一回のお手入れでは、劇的な実感を得ることはできませんが、その分肌へのダメージが少ないので安心して処理を受けることができます。

毛のない肌を願う人にとって、まず知っておくべきコツの一つ目は、毛周期に合わせて複数回のお手入れで確実に毛を抜くことができるサロンを選ぶ、という点に尽きます。

毛を抜くお手入れを受ける前に、もう一つ知っておくとよいコツもお伝えします。

それはお手入れを受けるタイミングをよく見計らってからお手入れを受ける、というものです。

毛を抜くお手入れは、それ自体が肌に少し刺激を与えるものなので、お手入れ後の肌が人によっては荒れる場合がある、という背景があります。

これを少しでも避けるために、下記でそのコツを述べたいと思います。

脱毛のコツ

まず、1年の季節の中で、自分の肌が一番荒れやすい時期を明らかにしましょう。

夏に屋外で活動することが多い人は、紫外線の影響で日焼けしたり皮膚が向けたりして、肌が荒れている場合があります。

このような方は、夏に毛を抜くお手入れを受けるのは控えるべきです。

あるいは冬場の乾燥した時期に、肌が乾燥しやすいまたはかゆみを感じやすいという方もいます。

このタイプに当てはまる人は、春や夏などの冬以外の季節に脱毛を受けると良いでしょう。

中には、季節にかかわらず生まれつき敏感肌の人もいます。

このような方は、毛を抜く処理を受けることに不安を感じるかもしれません。

しかしミュゼの「スムーススキンコントロール」では、お手入れの処理の際に使用するジェルとして「プラセンタエキス」が配合されたミルクローションを用いています。

プラセンタエキス

「プラセンタエキス」これは美肌成分の一種で、毛を抜くお手入れと同時に美肌になるための処理も同時に行ってくれるのです。

つまり、プラセンタエキスのミルクローションで肌をやさしくいたわりながら、毛を抜くお手入れを実現できるのです。

プラセンタエキス成分によって、得られる効果は肌がツルツルになる、あるいは肌がスベスベになる、というものです。

補足

補足的にもう一点コツを紹介します。

これは美容サロンなどで、毛を抜くお手入れが完了した後の話しになります。

完全に脱毛が完了した後の肌は、毛根細胞がないため以前の肌とは少しだけ状況が異なります。

そのため肌のお手入れについても、以前とはちょっと違うメンテナンスが必要となります。

これについては毛を抜くお手入れを受けたサロンで、どのようなメンテナンスが必要かを聞いておくとよいでしょう。

これを聞いておくだけで美しい肌を維持することができます。

 

最後に

 

やっぱり見た目は隠せても、背中の毛などは自己処理できませんし、こういったサロンを利用することは、コンプレックスを解消することにつながります。

「自分に自信を持つことができ積極的になれる」といった意味でも、利用する価値はあると思います。

普段のムダ毛処理も、以前と比べると断然楽です。

毛が濃ゆいことに悩まれている方は、一度気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

ミュゼでは、無料のカウンセリングが受けられますよ。

2016y12m02d_143243559%ef%bd%93%ef%bd%97%ef%bd%93

脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

 - 脱毛