おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

ビーソフテンクリーム【市販】やローションの効果と通販で購入する方法

      2016/10/09

 

ビーソフテンクリームというものがあります。

これは頬のあたりに赤みが出たときなどに皮膚科で処方される薬となっています。

このほかに皮膚科ではビーソフテンローションが処方されることもあります。

スポンサーリンク

ビーソフテンクリームとビーソフテンローションの使い方と効果について

 

ここでは、皮膚科で処方された薬の使い方と効果について紹介していきます。

ビーソフテンローションの使い方と効果

ビーソフテンローションこれはどのようなときに使うのかというと、化粧水の変わりにローションを塗るという形になります。

これを使用するのは1回に1滴から2滴程度となっています。

洗顔の後に使うと効果があります。

実際に手に取ってみると無色の臭いのない液体となっているので、使うのに負担を感じることもありません。

HOTE86_oyasumitime15234156-thumb-815xauto-14682

量が少ないと感じる人もいますが、少しの量でも肌に伸ばすと、とても広がり肌がしっかりと潤います。

ビーソフテンクリームの使い方と効果

皮膚科では同時にビーソフテンクリームも処方されますが、ローションを塗ってからこのビーソフテンクリームを早く塗ることを心がけてください。

時間で言うと30秒以内に塗ると効果的です。

なぜこのように短い間隔で使うことが理想となっているのかというと、あまり間を開けすぎると肌が乾いてしまうからです。

肌がしっかりと潤っている間にクリームで蓋をするというような感じです。

同時に使うことで効果アップ

このように同時に組み合わせて使うことで、1週間以内に頬の赤みが引いていきます。

これは本来皮膚科を受診したときにアトピーの治療のために処方される保湿のための薬です。

皮膚のトラブルに大きな効果を発揮すると言うことで、非常に評判が良くなっています。

ローションの場合は、顔だけではなく体全体に使うことができます。

液がとろっとしているわりにはべたつくということがありません。

スポンサーリンク

市販のビーソフテンクリームとビーソフテンローションを通販で購入する方法

 

顔のトラブルで皮膚科を受診した時に貰った、ビーソフテンクリームどうすれば病院で処方してくれるのでしょうか。

病院では、このクリ―ムを希望していても処方されるとは限りません。

まして症状が軽い、又は出ていないのに、このビーソフテンクリームを目当てに頻繁に皮膚科に行くのも気が引けます。

そこで、私はネットを使い購入する方法がないか調べてみることにしました。

市販のビーソフテンクリームとビーソフテンローション

technology-791032_960_720

これらのクリームやローションは、非常に効果があるものとなっていますが、市販されていない医療用医薬品となります。

したがって薬局やドラッグストアで市販品として購入することができません。

基本的には市販ではなく皮膚科で処方される薬となっています。

しかし個人で通信販売を利用して購入することができます。

それは医薬品の個人輸入代行を利用するという方法です。

個人輸入代行を利用する際には、皮膚科で保険適用される金額よりも少し高くなってしまうということがありますが、皮膚科に行く時間がないという人には非常に便利な方法となっています。

個人輸入代行を利用したことがないので心配という人がいますが、たくさんの商品を取り扱っている実績のあるところを選ぶことが大切です。

 

最後に

 

価格や副作用のことを考えると皮膚科で受診してもらう方が安心と考えている人もいますが、通販でも病院と同じ成分のビーソフテンクリームを購入することができます。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 美容