おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

霊格の高い人の特徴と霊格の低い人がレベルを上げる苦労について

      2016/10/09

 

「霊格」とは、文字通り霊の格、レベル、意識のことです。

レベルが低い人の場合には、自我や物質的なこだわりがとても強く、物質に惑わされやすかったり、錯覚に陥りやすく、自分の実力以上に自分を評価してしまうなどといった特徴があります。

逆に、霊格の高い人になると、自分の本質に沿って生きようと理解し、努力を行なっていて、不動心を養い、相手に対して思いやりの気持ちを持ち、相手に対して協力しようとする姿勢を持っているなどが特徴となります。

スポンサーリンク

霊格の高い人の特徴と判断基準

 

その人の持つ霊格を判断する基準については、その人が、いかに本人の守護神に近づけるように努力しているか、いかに正しい行動と判断で、日常生活を送っているか、いかに物事に対して真剣に努力しているかということが判断基準となります。

霊格が高くなるにしたがって、他人との調和がとれるようになり、他人を愛し慈しみ、思いやりの心が生まれるようになります。

angel-1008362_960_720

魂が浄化されるので、物事に対して正しい判断がとれるようになり、結果、正しい行動がとれるようになるというわけです。

さらに、霊格の高い人の特徴として、自分の心がけ次第で、病気を作り出すことがなくなるということも挙げられます。

霊格の高い人は、他人を傷つけませんし、カルマ(業)を作りません。

霊格は、霊的な魂のレベルの高さに比例しますので、人間としての器、つまり人間性をしっかりと作ってから、霊格を高めるようにしなければいけません。

 

霊格の高さと人間性の関係について

 

霊格の高さと人間性は、必ず一致するというわけではありません。

霊格が最高レベルに達した時に、その人の性格や行動、発言がようやく一致してきます。

霊格の高い人とは、霊相浄化、霊層昇華、神性化した人のことです。

魂霊が浄められた人のことであり、限りなく神に近づいた存在となりますので、病・貧・争・災といった不幸な現象を受けることがないというわけです。

霊格を上げたいもしくは鍛えたい場合

自分の霊格を上げたいと思う場合には、霊格の高いと思われる人と付き合わなければいけません。

ただし、霊格の低い人が、霊格の高い人と付き合えば、非常に苦しい、つらいような現象も起きてきます。

また霊格のレベルは、落ちることもあります。

霊格が高い人が出すエネルギーは、穏やかな場合が多く、一見それほど強烈な力を感じないという傾向があります。

しかし、その根底には、凛とした強さや清浄なプラスのエネルギーが秘められています。

「私のエネルギーを分けてあげる」といわんばかりの偽高霊格者も存在しています。

表面的な活動量の差や、雰囲気、発言などにごまかされないように注意しましょう。

スポンサーリンク

霊格を上げる為にレベルの低い人が高い人と付き合う場合の苦労について

 

前途しましたように霊格の高い人と付き合う場合は、非常に苦労します。

何故なら、自分の無力差を否応に認めざるを得ないからです。

霊格レベルが低い人

一般的に見ても霊格レベルの低い人は、自分の無能差、非力差を決して認めません。

例えば、これを仕事に当てはめて見ますと、霊格の低い人は自分の失敗は必ず部下や同僚のせいにします。

会社での立場が上の人には、胡麻をすり、立場が下の人達には横柄な態度で接してきます。

また、部下の成功は自分の成功にしますし、このような人は失敗することを非常に恐れています。

LIG86_ayamarasetarakachi-thumb-815xauto-16286

ですので、他人(部下や同僚)の成功が許せないのです。

失敗を恐れるあまり自分では新しいことに挑戦できず、他人(部下や同僚)が新しいことを始めた場合、「足を引っ張ってやろう」といつも考えています。

言葉遣いも悪く、唾もどこだろうと吐き出します。

レベルの低い人が高い人達と付き合う場合の苦労について

このような人が、霊格の高い人と付き合うことになると自分の無力差に落ち込み苦労することになるのです。

「ではいったいどうすればこの苦労から逃れることができるのか」と言われればそれは簡単です。

霊格の低い人達と付き合えば良いのです。簡単ですよね。

しかし、これではいつまで経っても霊格を高くすることはできず、最悪今までの霊格が逆に下がってしまう場合もあるのです。

ですから、霊格の低い人は高い人達と一度付き合って見て自分の無力差を認めることから始めることが必要になります。

無力差を認めることができれば、以前とは全く違った人生になることでしょう。

 

最後に

 

確かに、ここまで酷くはないにしても、人間ですので、どこかしら上記の例えに当てはまる所があるのではないでしょうか。

もし今、現時点から良い人生を送りたいのであれば、霊格を上げる努力をするべきです。

関連記事

波動の高い人の特徴

魂レベルの高い人の特徴と魂ステージの向上について

精神レベルの高い人

霊感がある人の特徴8つ

霊が見える人の特徴は6つ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - スピリチュアル