おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

ロードバイクのメーカーとその特徴、サラリーマンにも人気!

      2015/07/27

015155_li

ロードバイクのメーカーとその特徴について

 

ロードバイクとは

 

舗装された道を高速で走行するために設計された特別な自転車のことをいいます。

最近では健康ブームの後押しもあり多くの人が

このロードバイクを購入して利用するようになっています。

 

メーカー

 

このタイプの自転車は旺盛な顧客ニーズに対応して

海外製および国産を含めて実に多くのメーカーが存在するのが最近の特徴で、

価格はクロスバイクなどに比べると高いのも

もうひとつの特徴となっています。

 

メリット

 

この形の自転車はとにかくスピードが出ることに加え、

長時間乗っても比較的疲れないということがメリットとなるため、

自転車通勤をはじめるサラリーマンなどにも多く利用されるようになっているのです。

 

フレーム

 

シンプルなダイヤモンドフレームを採用している商品が多く

もともとロードレースの規定でこのフレームを使うことを定められているため

ほとんどのこの手の商品は同様のフレーム構造となっています。

素材もメーカーと価格によってかなり多様なものが揃えられており、

クロモリやスチール、アルミニウム合金、カーボンなどが主流となっています。

最近ではフルカーボンフレーム仕様のものが主流ですが、

価格もそれに対応してなかなかのものとなっています。

 

ホイール

 

手組みと完組みと呼ばれるものがあり、

前者はメカニックによりまさに手で組み立てられるものとなっており、

後者は工場生産により組み立てられるものとなっています。

当然手間のかかり具合から前者のほうが高いものとなります。

 

その他

 

そのほかにもハンドル、サドル、ペダル、ギアなどに

実にさまざまなレベルの部品が揃えられており、

その精度と手間のかかり具合によって価格も高くなり

全体としての価格に大きな影響を与えるものになるのです。

したがってこだわりだすと簡単に自動車並みの価格になっていくのが

このロードバイクのもうひとつの特徴ともいえるのです。

 

まとめ

 

一方適切なバランスで買いやすい価格を提供するメーカーも存在していますので、

あくまで予算と用途でうまく選択することがお勧めとなるのです。

 

関連コンテンツ

 - バイク