おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

自転車ダイエットは乗り方とこぎ方に気を付けることが【成功へのカギ】

   

 

女性にとってダイエットは永遠のテーマとも言えるものですが、年を取るとどうしても基礎代謝が落ちてきて、痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。

そうなると若い頃のようにちょっと食事を制限する、多めに運動をするといったことでは体重が落ちなくなってしまいます。

しかも人によっては筋肉量が少なくなってしまっていて、普通に食べているだけで太ってしまう危険性もあるのです。

それではどうすればいいのか、ある程度の年齢になったら日常からダイエットを考える必要が出てきます。

もっともそんなことを言っても毎日食事制限をする、過酷なトレーニングをするなんてことはできるわけもなく、また無理をするといずれはストレスからリバウンドしてしまう可能性も高くなります。

それゆえ日常生活の中でできることをしていく、これが大切になります。

 

自転車ダイエットは運動が苦手な人におすすめ

自転車と女性

運動が苦手という人におすすめとなってくるのが自転車ダイエットで、これはその名の通り自転車に乗ることによって有酸素運動を取り入れて、普通に暮らしながらダイエットをするということになります。

普段から買い物や移動で自転車を使われている方は多いので取り入れるのは簡単だと思いますが、ダイエットとして活用するには注意点も出てきます。

 

自転車ダイエットは乗り方に注意

ママチャリに乗る主婦

注意する事のひとつが乗り方になります。

自転車ダイエットの場合、体に対して負荷をかけた方がより消費カロリーが増えますので、乗り方を意識することが重要なのです。

それでは、どういう乗り方がいいかというと、サドルはペダルが一番下にきたときに、かかとがペダルに届く程度に調節するのがよく、骨盤を立ててサドルに座ることを意識して、さらに前傾姿勢で腰の負担を少なくすることが大事です。

 

自転車ダイエットはこぎ方に注意

自転車通勤をする若い女性

次にこぎ方になりますが、こぐというよりも回すような感覚で行うことが大切です。

こぎ方のコツとしてはつま先よりもかかとを高くすることです。

こうするとスムーズにペダルをこぐことができるのです。

またギアは軽めにすること、重い方が効果が出そうですが、余計な筋肉が付いてしまうので、足を細く形よくしたい方は軽めで長時間こぐ方がいいのです。

この方法は効果があり有名人も取り入れている方法です。

 

最後に

 

ダイエットに効果的だと言われているのはウォーキングですが、自転車ダイエットも十分に効果がありますし、運動に慣れていない人がはじめるには丁度良いものとなっています。

ただ行う際はマナーを守り、乗り方やこぎ方を気を付けることが、ダイエットの成功へのカギになります。

劇的に効果がアップしますので、気になる方は試してみてください。

 

関連コンテンツ

 - 美容