おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

最近のかっこいい赤ちゃん(男の子)の名前を昔と今で比較!

      2016/10/12

 

昔の時代と今の時代を比べてみると、名前の付け方もかなり大きく変わってきています。

これは男の子であっても、女の子であっても同様です。

ではここでは男の子について取り上げてみます。

スポンサーリンク

昔と今の赤ちゃん(男の子)の名前を比較

赤ちゃんです。

時代によって、色々と変化してくるわけですが、

昔ですと

  • 1番初めに生まれると一郎
  • 2番目に生まれると次郎

というようなものがありましたが、当然ながら、今ではこのようなスタイルはまずないです。

では、最近はどのような名前が男の子で流行っているのかというと、

最近は、

  • カタカナで読むと、魅力的なかっこいい字がはやっています。
  • そして、実際に漢字にするとあて字だったりします。

このように、調べて見ると男の子の名前は今と昔ではとても大きく変わってきています。

 

今の時代のかっこいい名前を付けたい場合

新米ママです。

では実際に、これから子供が生まれて、かっこいい名前をつけようと考えている親は、まず何をしていったらよいのかと言うと、

 

昔(過去)の場合

昔であれば本を購入して、どんなものが良いのかを調べてみたりしたものです。

 

今(現在)の場合

しかし今は大きく変わっており、本も存在していますが、インターネットを使って調べる人が多くなっています。

インターネットであれば無限大と言っていいほど、いろいろなサイトが存在しておりまして、そこでかっこいい子供のネームサイトのようなものが非常に多くあります。

もちろん、このようなサイトはすべて無料で使うことができるようになっていますので、とても便利です。

 

子供の名前サイトについて

 

そしてこのようなサイトでは字画についても確認することができたりします。

昔に比べると、今の親の方が字画にこだわらない人も多くなっていますが、それでも、まだやはり字画に関しては結構シビアに考えていたりする人も多いです。

自分の子供が男の子であれば、やはり格好いいネームをつけたいと思うのが親心です。

そして、今はとても便利なインターネットがありますので、比較的簡単に格好いいネームをつける事は可能です。

 

昔と今の赤ちゃん(男の子)の名前の特徴と由来を比較

昔の【白黒】写真です。

また時代の特徴として

  • 昔は4文字が男の子に多かったのですが、今は3文字の方が圧倒的に多いです。

これは呼びやすいと言うこともありますが、3文字の方が格好いいひびきになるからです。

 

昔と今では名前を付ける際、由来にこだわる?こだわらない?

そして、昔と今とでは大きく変わっているのが、ネームの由来です。

●以前は、かなり由来にこだわった形でつけていたのですが、最近の親御さんはそれほど気にせずにネームをつける人が多くなってきています。

ここは大きな違いになっているといえます。

 

最後に

 

いずれにしましても、我が子ですから、時間をかけてじっくりと素晴らしいネームをつけてあげたいという思いは、何時の時代も変わりないものです。

関連記事

イマドキの男の子の名付けは古風に!【プレママにおすすめ】

男の子に古風な名前を付ける際のポイント

一文字の赤ちゃん(男の子)の名前で人気の文字は【プレママに】

最近のかっこいい赤ちゃん(男の子)の名前を昔と今で比較!👈今ココです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 赤ちゃん(子供)の名前