おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

通信が遅い、重いスマホはwi-fiで快適に

      2016/10/14

 

最近スマホでwi-fiを使う人が多いようですが、その使い方を知らない人も多いようです。

まずは現状の通信サービスについて説明します。

通常の契約でのデータ通信ですと、月ごとにデータ使用量が決まっています。

その制限を超えてしまうと、通常と比べると大変遅い通信に切り替わってしまいます。

最近インターネットをするだけでも凝ったデザインが多くすぐに利用制限を越してしまいます。

ましてや動画サイトやアプリを楽しもうとすると、一瞬のうちに遅い通信に切り替わってしまいます。

このようなストレスに悩まされずにスマホを使うにはどうしたらよいのでしょうか。

 

遅い、重いスマホはwi-fi(ワイファイ)に接続

Wi-Fiです。

そこで、wi-fiを使うことを提案いたします。

この接続方法で通信をしている間は、通信会社のデータ通信を使っているわけではありませんので、データ使用量が増えていくことはないのです。

wi-fiの導入方法はいくつかあるので、自分に合わせた方法を試してみてくださいね。

 

インターネット回線を引いている場合

まず、自宅にインターネット回線を引いている方。

すでに家でノートパソコンをワイヤレスで接続している方は、家にルーターがあるはずです。

ルーターというのはインターネットを使うための電波を飛ばしている機会です。

 

スマホの設定の仕方

ルーターの画像です

ルーターの横にパスワードが書いてあるので、

スマホの設定画面に

ネットワークSSIDとパスワードを入力し、保存してください。

これでインターネットにつなぐことができます。

 

有線のみしかない場合

次に、自宅にインターネット回線はあるけど、有線でしか使っていない方。

別の機器を無線でインターネットにつなぐためには、前述のルーターが必要です。

家電量販店などで、パソコンなどの電子機器売り場の近くで販売しているため、ルーターを購入して上のような方法でスマホを接続してください。

 

自宅にインターネットがなくてもwi-fiに接続する方法

歩きながらスマホを操作してます。

最後に、家にインターネット回線がない方。現在日本にはたくさんのwi-fiが飛んでいます。

スマホで設定をオンにし、電波を受信してみてください。

いくつかのネットワークにつなぐことができると思います。

 

無料のwi-fiに接続

この中には、無料で通信を利用できるものがあります。

具体的には

  1. コンビニ
  2. 飲食店
  3. 空港

などがあります。

中には無料でも会員登録をする必要があるものもありますが、一度つないでしまえば無料でインターネットを利用できるようになります。

 

有料のwi-fiに接続

また、有料のサービスもあります。

ネットワークにつないだあとブラウザが開き、利用料の支払いが求められます。

このようなネットワークはお金がかかってしまいますが、いろいろな所で電波を受信することができるため、外で動き回りながら使うときには便利です。

具体的には携帯通信会社が提供しているものが、これにあたります。

これらの方法は、家に回線がある人でも外出時にはおすすめの方法です。

 

最後に

 

これらの方法を用いてwi-fiに接続することで、遅い通信が飛躍的に速くなります。

通信量セーブのためだけでなく、動画などをスムーズに楽しむこともできます。

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 節約・生活