おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

facebookのパスワードやアドレスを忘れた場合の対処法

      2016/10/14

 

インターネットを日常的に使用するという人は一昔前と比べて急増していますが、その利用法は人によって様々です。

メールやニュースサイトを読む程度の人もいれば、動画配信サービスを利用するという人もいるでしょう。

そんな中で世界中で多くの人が利用しているのがSNSと呼ばれるソーシャルネットワークサービスです。

 

Facebook(フェイスブック)

Facebookの画像

SNSといっても実に多くの種類がありますが、日本だけではなく世界中で広く利用されているのはやはりfacebookでしょう。

他のSNSとは違って本名で登録するのが普通となっているfacebookは、趣味としてだけではなくビジネスにも応用することが出来るということで、最近では企業が利用することも増えています。

 

パスワードについて

しかし、こういったサービスを利用するにあたって困るのがパスワードの取り扱い方法です。

毎回利用する度にIDとパスワードを入力しているといった人はともかく、パソコンに記憶させておくという人の場合には、何かあった時に困ったことになる可能性があります。

パソコンの記憶機能に頼りきっている場合、何らかの原因によってパソコンが壊れたり別のパソコンから利用する際に利用できない可能性もあります。

どうしてもパスワードが思い出せず忘れた場合には、再発行手続きを行う必要があります。

 

Facebookのパスワードを忘れた場合

パソコンのパスワード

世の中には想像以上に自分のパスワードを忘れてしまう人が多く、facebookでもしっかりと忘れた場合に対応策を用意しています。

 

●ヘルプセンターをクリックし、指示された通りに手続きを行っていけば無事に変更手続きを終えることが出来ます。しかし、この際には予め設定されたメールアドレスが必要になります。ここで大きな問題はこの設定されたメールアドレスも忘れた場合です。

 

Facebookのメールアドレスを忘れた場合

メールアドレスのイラスト

再設定に必要なメールアドレスも忘れてしまった場合には、指示されたとおりに手続きを行うことが出来ません。

つまり通常の方法では再設定することが出来ないというわけです。

こうなると途方に暮れてしまう人もいますが、実はfacebookにはメールアドレスを忘れてしまった場合でも対処する方法があります。

 

パスワードやメールアドレスも忘れていても対処できる方法

インターネットの繋がり

それは信頼できる連絡先を設定しておくことです。

家族や友人を信頼できる連絡先に設定しておくことで、自分のパスワードやメールアドレスを全て忘れてしまっている場合でも改めて再設定することが出来るのです。

 

家族や友人を信頼できる連絡先に設定する仕方(やり方)

 

設定の仕方は簡単です。

まずFacebookページを開きます。そのあとは、

  1. 設定~
  2. セキュリティ~
  3. 信頼できる連絡先~
  4. 友達になる

で、3人から5人を設定して完了です。

 

最後に

 

パソコンやスマホで設定した、パスワードは勿論忘れないことが一番ですが、もしもの場合に備えて、Facebookに信頼できる連絡先を設定する方法を覚えておくと焦らずに済むでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 節約・生活