おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

2015年は6年ぶりのシルバーウィークで次回は11年後

      2016/10/16

 

ゴールデンウイークが終わると次の楽しみは、シルバーウィークです。

社会人になると学生の頃とは違い、中々連休がありません。

ゴールデンウイーク期間中はどこにもいけなかった人もいると思います。

そんな人はシルバーウィーク期間中に計画を立てて有効に活用しましょう。

スポンサーリンク

シルバーウィークはいつから!名前の由来は、次回は

2015年9月カレンダー、シルバーウィークを探せ

シルバーウィークとは秋の大型連休の事で2015年は9月に5連休がやってきます。

 

シルバーウィークはいつからいつまで

2015年9月19日~9月23日までです。

これは土日と敬老の日などの祝日が重なった事で発生し、2015年は2009年以来となる6年ぶりのシルバーウィークとなります。

元々ハッピーマンデー制度という祝日を月曜日に異動して連休になる事はありましたが、5連休は大変珍しい現象です。

 

シルバーウィークの名前の由来

名前を付ける時はよく考えよう

シルバーウィークという名前は、三菱ビルテクノサービスによる、ネットでのカレンダー調査(2009年)の中から生まれた名前です。

このカレンダー調査(2009年)は2008年11月に行なわれました。

それにより、メディアに露出する機会が多くなり、旅行会社などがシルバーウィーク(名前)を使い始め、一般の人達が知ることになりました。

 

次回のシルバーウィークは

11年後の2026年です。

次回の2026年までこのような連休はありませんので2015年という恵まれた年を有効活用する事が大切です。

せっかく頂いた機会ですので、今までやってこなかった事や行った事のない所へ飛び出しましょう。

 

シルバーウィークを有効活用して楽しむ

 

この連休を有効に活用するためには計画をきちんと立てて、家族や友人と今まで行ったことのない自宅から離れた地域に旅行にいくのも楽しいと思います。

出来れば今まで自分が体験していない事に挑戦して、現実から離れて新しい趣味や生きがいを発見してみると良いのではないかと思います。

 

シルバーウィークを楽しむ

シルバーウィーク中にスカイダイビングを楽しみました。

シルバーウィークは有給休暇をなかなか取得しない日本人にとって大変貴重な時間です。

次回までしばらく期間がありますので、この機会に自分を見つめ直して仕事ばかりではなく、家族や友人の大切さや自分の心と身体のケアの重要性といった事に目を向けてみる事が大切だと思います。

今まで当たり前のように存在していた人がとても大切な存在だと気づく事が出来るはずです。

 

これからの日本人は経済成長も大切ですが、いかに自らの人生を楽しむかという事も必要だと思います。

家族や友人など人と関わる事に喜びを感じたり、愛する人や自分を分かってくれる人と一緒に過ごせる幸せを、感じる事は少子化対策にもつながると思います。

2015年はこれからの人生を考える良い機会です。

家で寝ているばかりではなく、旅行などを計画して積極的に外に飛び出していく事が大切です。

 

シルバーウィーク期間中は自分を見直す時間に充てる

滝にうたれることも必要です。

例えば

  • 「バンジージャンプや滝行で精神を鍛えなおすとか」
  • 「全く知らない都市で多くの人と交流して多様な価値観に触れたい」

など自分の人生の充実につながるなら何でも良いと思います。

仕事や家庭内などで様々な悩みを抱えている方、

何となく人生に不満を感じている方

  • 「何か今の自分の人生は違う」

と思っている人は特に積極的に自分探しに出かけてみる事をおすすめします。

 

最後に

 

シルバーウィーク期間に新しい自分を見つけて充実した日々につなげてほしいと思います。

きっと何か自分の人生にプラスになる事が世の中にはたくさんあるはずです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

 - 年間行事