おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

結婚式のドレスの調達の仕方、裏ワザも

      2015/09/10

 

結婚式に呼ばれると、女性が特に悩むのは服装のことでしょう。

年頃になると、毎年何人もの友人が結婚することもあり、衣装代もバカになりません。

かといって、あまりみすぼらしい服ででかけるのも気が引けるし、友人のメンバーが同じ場合、同じドレスを使いまわすことは避けたいところです。

 

レンタルドレスで、トータルコーディネート

girl-840749_640

そんなドレスのお悩みに、今回とっておきの解決方法をご提案します。

まず一つ目の解決方法、それはずばり「貸し衣装」です。

貸し衣装と言うと大仰なドレスを想像しがちですが、結婚式の参列者が着るような普通のドレスをレンタルするお店も豊富です。

 

レンタル費用

借りるドレスの種類や、内容にもよりますが大体2~3万円。

「それじゃあ、普通にドレスを買うのと変わらないじゃない」と思う方もいるかもしれません。

しかし、レンタルドレスの良い所は、この価格でドレス、羽織り物、バッグ、靴、そしてヘアスタイリングに、場合によってはネイルまで、トータルコーディネートができてしまうんです!

ドレスは新調したけれど、バッグや上着は使いまわし…、そんな経験ありませんか?

レンタルドレスを使えば、結婚式の度に新しい衣装を楽しむことができます。

 

コーディネート

メリットはそれだけではありません、ドレス選びの際、店員さんがお勧めのコーディネートを提案してくれます。

上から下までそろえるために何件ものお店を回らなくても済みますね。

また、レンタルだからこそ、自分では手が出ないようなブランドもののドレスを着ることができるのも魅力です。

 

まとめ

 

結婚式の服装は、たとえば教会式ならばリアルファーがNGだったり、「式」ならではの決め事も多いもの。

レンタル衣装ならば、その辺りのアドバイスもきっちりして頂けるので、マナーの点からも恥ずかしくない服装で参加できますよ。

大抵、美容院やネイルサロンと提携していて、料金の範囲内で提携サロンから選んで施術をしてもらえます。

提携サロンも豊富なので、式場の近くを選んで予約すれば時間にも余裕が持てますね。

裏ワザ

この手のレンタルサロンでは、大抵「お友達紹介サービス」をやっているものです。

過去に利用したことのある友達に紹介カードをもらったり、或いは自分が利用したあと、友達に紹介カードを渡せば…さらにお得な価格で、素敵なドレスがレンタルできますよ。

 

関連コンテンツ

 - 結婚式