おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

縁のある人の特徴7つ

      2017/08/25

 

人生において、数え切れないくらい多くの人と出会う機会がありますが、ずっと仲良くできる人もいれば、喧嘩別れをして疎遠になってしまう人もいます。

それは友人関係や恋愛関係についても同じことがいえますが、仲良くできるのか疎遠になってしまうのかという境目には、縁の有無が深く関係しているといえます。

縁のある人というのは、出会っているそのときには気づくことができない場合が多いですが、時間が経って振り返ってみれば、縁があった人となかった人の違いははっきりしています。

縁のある人は自分の人生においても大切な存在になることが多いので、見逃さないようにすることが大事です。

そこで縁のある人の特徴を知っておけば、大事な人を失う心配がありません。

スポンサーリンク

縁のある人の特徴

 

偶然に出会う

縁のある人の特徴としては、約束してないのに偶然に出会うことが多い人です。

例えば外出しているときに、約束しておらず、行き先も話していないのに、偶然同じ時間に同じ場所にいて出会うことがあります。

TSU96_hatumoudejinjyanisanpaigirl_TP_V1

神社などで初詣で参拝するために並んでいるとき、何かをふと感じ、後ろを振り返ってみると同窓会以来会っていなかった小学校の同級生と偶然会うなど、その他にも、小学校の時に同じ学校だったけれど転校して疎遠になっていたのに、大学が一緒になったり、アルバイト先が一緒になるということがあります。

このように約束していないのに、偶然が重なって自然な流れで顔合わせをすることが多いときは縁があるといえます。

離れている期間が長くて一生会うことはない、と考えていても、縁があることで偶然に再会できることがあります。

この場合、長い時間を一緒に過ごしておらず、語り合う時間が短い場合でも、親友のような関係になったり、恋愛関係に発展して人生を添い遂げるという可能性は高くなります。

結婚においては縁があることによって、お付き合いが始まってから入籍まで早くなることがあり、スピード婚と呼ばれることがあります。

長年付き合っていたカップルでも、縁がなければ様々なトラブルが起こってしまい、結局は結婚しないこともあります。

そのため結婚においては一生の大事な出来事ですから、相性よりも縁の有無を大切にする人もいます。

共通していることが多い

そして、人間には考え方や行動に個性があるのは当然ですが、表面的なことは違いがあっても根本的な事は共通していることが多いです。

そのため本音で語り合うことができ、短くても濃密な時間を過ごすことができます。

良いことが起きる

縁のある人の特徴としては、縁がある人と一緒にいると良いことが起きるということが多いということです。

気づかないうちに良い影響を受けているので、自然と一緒にいることが居心地よく感じるようになり縁が作られることがあります。

再会できる人

縁のある人の特徴としては、再会できる人です。

世の中には何度も運命的に出会う人がいます。

縁のある人とは、必ず別れても再会できる人のことをいうようです。

互いにが共鳴しているので、一度別れても再会できるのです。

よく何度も別れてもまた、復縁をしている人もいますがそれも縁のある人といえるかもしれません。

共感

縁がある人とは、共感(シンパシー)が一番の特徴です。

例えば、相手が悲しい顔、悲しい思いをしている場合、自分も相手同様に悲しいという感情を持つというものです。

また同じものをみて同じ事を考えていたり、食べたいものが同じだったり笑いのツボが同じだったりします。

スポンサーリンク

縁のある人と運命の人との共通点

縁のある人の特徴には、運命の人とも共通する点があります。

女性が感じる運命の人の特徴としては、一般的には、

知らない土地で偶然に出会う(再会する)。

趣味が同じだった。

好きな音楽が同じで2人とも同じコンサートに行っていた。

好きな本が同じだったり、好きな作家も同じなど。

さらに性格、ものの見方、住んでいる地域も近かったりすると女性は運命を感じます。

ですから、運命の人というのは縁のある人の特徴(共感、共通、偶然に出会う)とも類似する点が多いのです。

ただ運命の人の場合ですと、たんに共通する点を異性にアピールすることでも、「運命の人」アピールが可能なのでその点が縁のある人とは若干異なりますし、縁のある人とは、縁あって一緒になるということが多いとも言います。

縁のある人(縁がある)は辞典には

運命的な結びつき・関係を感じさせるさま、あるいは、関係を持つ何らかのきっかけがあるさまなどを意味する表現。

このように解説されています。

Twitter

bird_aoitori_bluebird

縁のある人とは?運命の人とは?

タケ姉:人はねー 結局縁のある人としか一緒になれないのよ

矢野 :んなもん ない縁なら作りゃーいーじゃんか

タケ姉:ふーん 強気

矢野 :くだんねーよ そーゆーの

けど好きになると 運命であってほしいと信じたくなる

 

出典:「僕等がいた」

 

出合いなおし

「出合いなおし」 という言葉を聞いた。

縁のある人とは どんな別れかたや 行き違いがあっても また再び廻り合うという。

理屈では語れぬその不思議を 季節の移ろいのように 手離しては 迎え入れる。

何処かでそんな出合いなおしを 待っているような気がする。

見過ごすことのないように

 

出典:あめかたりさんのツイート

 

ご縁とは

成人して結婚していない人は、生きているだけで「婚活」です。

結婚している人が言いがちな「ビビっときた」「鐘がなった」なんてあるかどうか分かりません。

少なくとも私は無かったです。

ご縁があり出会い、さらにご縁のある人とお付き合いをし、さらにさらにご縁があればパートナーとなっていくもの

 

出典:エマンエマンさんのツイート

 

最後に

 

自分には関係ないと感じることでも、取り入れていくことで縁がある人と出会うきっかけになる可能性もあります。

もし縁がある人と出会えたと感じたのなら、その関係をずっと大事にしていくことで幸福にも繋がっていきます。

関連記事

魂の繋がりが深い、強い相手の特徴とは

魂レベルで惹かれ合う夫婦

波長が合う人(相性が合う人)とは、どんな人で見つけるコツとは

スポンサーリンク

 - スピリチュアル