おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

人間のクズの特徴6つ

   

 

人間のクズとは、どういう人なのか。

汚い言葉を使う人、差別する人、人を見下す人、人を傷つける人、など少し考えるだけで様々な人が思い浮かぶと思います。

ここでは、人間のクズの特徴を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

人間のクズの特徴

 

辞典

人間のクズとは、そもそも「低劣な人間」を表す言葉のことです。

では、低劣(ていれつ)な人間とはいったいどういった人物を指すのか。

それは、人格が卑しい人(*)であったり、品性や風格のない人のことを指します。

*ちなみに、卑(いや)しい人とは

①道徳的に非難されるべき、堕落した

②社会的地位が低かったり、劣る(昔なら、低い身分のこと)

③高貴でない

などの意味がありますが、ここでは、人格が卑しい人なので、①の「道徳的に非難されるべき、堕落した」という意味になります。

そうすると、人間のクズとは人格などの内面に問題を抱えている人であり、つまりは、道徳的に非難されるべき、堕落した下品な人のことなのです。

その他

また他の見方をすると、

●ずる賢い

●欲望にまみれた

●正々堂々ではない

●陰湿な(しつこい、ウザい)

●私利私欲を追求する

などの特徴や意味があります。

一般的な俗説

00_PP07_PP_TP_V

人間のクズにはいくつか種類があります。

例えば、残忍、卑劣な行いをする人間や薄情、無礼のように人としての配慮や道理を無視する人間がいます。

自己中心的で自分の考えを押し付け、それを否定されると激情、正当化する人間もいます。

自分が全てで世の中の中心タイプ

自分が全てで世の中の中心タイプの人間は、まず自分がクズであることに気づいていない場合が多いです。

このタイプの人間の一部は、上にも挙げたように自分の間違いを指摘されると激情する、周囲にあることないこと言いふらす等の子供じみた言動が見受けられます。

基本的に人の話を聞かず、意見した際に自分の意見を押し通そうとしてくる傾向にあるのが特徴で、傲慢なのです。

なので、思い通りにならないとキレますし、人を見下し、自分は注目される人間だと思っていますから、人前でも自信に溢れているのです。

また、他人は利用するものといった考え方の持ち主なので、他人の成功が憎くて仕方がないのです。

ずる賢いタイプ

次に多いのが、ずる賢いタイプのクズです。

仕事上の手柄をいつの間にか自身の物にする、味方のふりをしてあっさり裏切るのがこのタイプです。

人間関係を作るのは比較的得意で、振る舞いも良いことが多いので、何も知らない人からすると気づいたときにはだまされていた、というパターンがあります。

自惚れ型のクズ

また、自惚れ型のクズもいます。

俗に言うナルシストタイプです。

こちらは、少し言動を見ていればわかることが多いので周囲の人間が迷惑することは少ないですが、権力を持っている場合には、自分より良いと思われた人間には行動を起こしてくることもあるので注意が必要です。

偽善者

偽善者にも注意しましょう。

例えば、震災の募金を集めているのに一方では、放射能があるから現地のお米を避ける、といったことを平気でするのがこのタイプです。

一見正当な意見に見えますが、自分の目的の為ならば手段を厭わないのが偽善者です。

これは少し関われば見えてくるので、言っていることと行動が合っているのかを見極めましょう。

スポンサーリンク

お金に関するクズ

上に挙げた人間のクズはどちらかというと、人の気持ちに関する部分に影響を与えるクズですが、実害をだしてくるクズもいます。

はっきり目に見えた影響を及ぼしてくるのは、お金に関するクズが多いです。

借りたお金を返さない、お金を手に入れても返済せず、ギャンブル等につぎ込んでしまうのがこのタイプです。

ギャンブルが全てではないですが、自分の欲求を抑えきれずに結果的に周囲に迷惑をかけるのが特徴です。

性格は1、2日で出来上がったものではないです。

特に大人にもなれば何十年もその性格で生きてきたのですから、簡単に治る訳がないのです。

自分のミスを認めず、ミスを他の人のせいにする人

人間のクズの特徴としては、自分のミスを認めず、ミスを他の人のせいにする人です。

私たちは人間ですので、必ずしも完璧に物事をこなすことはできないのですが、中には、そうした失敗を絶対に認めない人がいます。

例え、失敗したとしても「それは○○さんが悪いんです」「○○さんの連絡ミスです」と他人にミスを擦り付けます。

なので、彼らは周囲に敵を作りやすいという特徴もあり、こうした性格を「外罰型」と言います。

外罰型は、失敗の原因を他人や環境に求めるのだそうです。

だます

038horror0523_TP_V

人間のクズの特徴としては、だます人です。

例えば、心身が弱っている人に対して、効果のない薬を進め高額な医療費を請求する。

心身ともに参っている人からすると、何かにすがりたい気持ちがありますから、そうした心の隙間につけこむのは、人間のクズの特徴と言えます。

他にも「愛しているのは君だけだ」といって不倫を繰り返す。

「必ず儲かります」といって、お金をだまし取る。

など、だます人は基本的に調子のいいことしか言わず、相手を信用させるのがうまいのです。

彼らと一緒にいると楽しい、ということも多く「もう一度だけなら」と、そうした関係を続けてしまいます。

しかし、最後には簡単に捨てられてしまいます。

意思が弱く、影響されやすい計画性がない人

人間のクズの特徴としては、意思が弱く、影響されやすい計画性がない人です。

意思が弱く、影響されやすい計画性がない人は、犯罪にも手を染めやすいです。

「これをしたらどうなるか」ということを、あまり考えずに行動するタイプなので「窃盗、詐欺、横領」などの法を侵すことがあると言われています。

「意志欠如型」とも呼ばれます。

意思が弱いせいもあり、周りがやっていると一緒になって犯罪行為を行うこともあります。

彼らは、飽きやすい性格でもあるので物事を長く続けることができません。

なので自分を満たすことができず、寝ること、食べること、子孫を残す、といった基本的なことでしか自分を満たすことができず、目先の快楽に走ってしまうのかもしれません。

 

最後に

 

人間のクズの特徴に当てはまる、少しでも疑問に思う言動があるのなら、その人間との関わりを一旦考えることをお勧めします。

類は友を呼ぶと言いますが、そういった人間の周りには同じような人間が集まります。

一旦出来上がった関係を断ち切るのには勇気や力が必要ですが、先の人生を考えてください。

時間が経つにつれ深みにはまるよりは、今の決断が先の人生を豊かにすることもあるのです。

スポンサーリンク

 - 人生哲学