おすすめ情報 ランキングSite

役に立つ幅広い情報を配信します。

*

仕事の見つけ方や仕事の探し方がわからない場合のコツとは

   

 

ここでは、このサイトに寄せられた「仕事に関する悩み」についての回答を紹介します。

■仕事の見つけ方のコツを教えてください。

■仕事の探し方のコツを教えてください。

スポンサーリンク

仕事の見つけ方のコツを教えてください

syorui_hakobu_joushi

10年後はどうなっているのか

仕事の見つけ方のコツというのは、人それぞれあるので一概には言えませんが、

私が仕事を見つける場合には、まず、

「この仕事をすれば、10年後あるいは20年後はどうなっているのか」ということを考えながら仕事は見つけます。

つまり、将来自分がどうなりたいのかを考えればいいのです。

仕事は想像力を働かせて見つけましょう。

ただ、もし今のあなたの生活が困窮しているのなら、仕事を選ぶ余裕はないと思うので、ハローワークなどに行って自分ができる仕事を見つけましょう。

ハローワークで仕事を見つける場合でも、年齢制限なども相まって

「どうしても仕事が見つからない」ということもあります。

そうした場合には、バイトなどをしながら食いつなぎ就職活動を続けるしかありません。

やりたくない仕事を挙げてみる

その他、仕事の見つけ方のコツとしては「やりたくない仕事を挙げてみる」があります。

これは例えば、「営業はしたくない」とか「肉体労働はしたくない」とか、人によってそれぞれ好き嫌いがあると思います。

それら、やりたくたない仕事を挙げるだけでも、自分に合った仕事を見つけやすくなるのではないでしょうか。

興味を持つ

仕事に興味を持つ。

人間、知らない職業には興味がないし、やりたくもないもので、「野球選手、プロゴルファー」などならいざしらず、ニッチでお金が稼げない仕事などには興味を持ちません。

しかし、人はあらゆる物事に興味を持つことができるのです。

知らない職業だからと毛嫌いせず、あらゆる分野の仕事に興味や関心を持ってみると視野が広がり、自分に合った仕事が見つけやすくなります。

情報収集の方法

・職業について知る。

・求人や会社についての情報を知る

・職業に必要な教育・養成制度を知る

 

仕事の探し方のコツを教えてください

hellowork_computer

ハローワークに行く

仕事の探し方のコツは、とにかくハローワークに行って仕事を探すことです。

行動しないと何も解決しません。

ハローワークに行くと、掲示板などに求人が貼り出されていたり、新しく追加された求人の一覧用紙などが置かれていますので、それを持って帰ってじっくりと見ることもできます。

あと、コンビニなどの薄っぺらい求人誌でも仕事は探すことができますが、ハローワークに行って探した方が無難です。

さらにハローワークに実際に行くことで、「こんなにも仕事を探す人は多いものなのか」と気づかせてくれますし、

「自分だけが仕事をしていないのでは?」という不安からも解放してくれます。

動くことで、気分転換にもなります。

ハロネ

また、ハローワークに行かずに自宅のパソコンから、「ハロネ」などを使って求人を探す方もいると思います。

ですが、基本的に「ハロネ」ではハローワークのように求人票が見れません。

しかし、自宅からでもハローワークに「求職登録」さえしておけば、ハローワークに電話するだけでその求人の情報や、「求人票」を自宅に居ながらファックスで送付してもらえることもあります。

ハローワークでは職探しが早い者勝ちなので、こうした仕事探しのコツは知っておくと便利です。

ハローワークインターネットサービス

転職サイトや転職エージェントを利用する

今はネットの時代ですので、転職サイトや転職エージェントを利用するのも一つの方法です。

時間にある程度の余裕がある場合には、ハローワークで就職、転職活動するよりもはるかに有意義な結果が得られる場合が多いです。

もちろんですが、「転職サイト、転職エージェント」これらはハローワークを利用しながらでも利用可能なので、合わせて利用することが仕事探しのコツです。

■転職サイトについては、リクナビNEXTなどに登録しておくのがいいです。

リクナビNEXT

■転職エージェントについては、こちらの記事を参照してください。

なぜハローワークで転職した自分よりも、勉強ができなかった同級生の方が収入が多いのか。

スポンサーリンク

 - ハローワークの転職方法